ケアする部位別 > > ウチワサボテンエイジングケアクリーム
ケアする部位別 > 首・デコルテ > ウチワサボテンエイジングケアクリーム
原産国別 > モロッコ > ウチワサボテンエイジングケアクリーム
ケアするポイント > 肌再生 > ウチワサボテンエイジングケアクリーム
ケアするポイント > うるおい > ウチワサボテンエイジングケアクリーム
ケアするポイント > 軟化 > ウチワサボテンエイジングケアクリーム
ケアするポイント > エイジングケア > ウチワサボテンエイジングケアクリーム
ケアするポイント > ハリ肌 > ウチワサボテンエイジングケアクリーム
ケアするポイント > トーンを明るく > ウチワサボテンエイジングケアクリーム
利用シーン > 常時 > ウチワサボテンエイジングケアクリーム
利用シーン > 洗顔後 > ウチワサボテンエイジングケアクリーム
利用シーン > 就寝前 > ウチワサボテンエイジングケアクリーム
利用シーン > 入浴後 > ウチワサボテンエイジングケアクリーム
利用シーン > 起床時 > ウチワサボテンエイジングケアクリーム
ウチワサボテン > ウチワサボテンエイジングケアクリーム
デコルテケア > ウチワサボテンエイジングケアクリーム
 
 
 
前の商品 ウチワサボテンエイジングケアクリーム 次の商品
 
 
ウチワサボテンエイジングケアクリーム

 
製造元 : YARA COSMETICS
価格 : 8,560円(税込)
50 ml/顔、デコルテ、首、目の周り
ポイント : 856
数量
 
 
 
 


 

クリーム状のウチワサボテンでうっとりする、なめらかでハリのある美肌に。

  ウチワサボテンオイルをたっぷり含んだ、まるでシルクのような質感のナイトクリームです。保湿力に優れたヒアルロン酸をたっぷり配合し、肌をなめらかに整えます。朝起きたときの、肌のハリをご実感ください。
 
・うるおい
・ハリ肌
・お肌の時間を戻す
・お肌を柔らかくする
・お肌のトーンを明るく
・エイジングケア
 
をお求めのお客様におすすめの製品です。


モロッコは天然素材の宝庫
エステ発祥の地ともいわれ、美容で世界からも注目されるモロッコ。
アフリカ大陸にあるため常夏のイメージがありますが、海岸沿いには肥沃な大地が広がり農業も盛んです。
モロッコでは「アルガンオイル」「ガスール」「ローズウォーター」が代表的なコスメですが、それらすべては過酷な自然環境の中で育った”天然素材”で作られているということが魅力のひとつです。
アトラス山脈やサハラ砂漠など大自然が広がり、自然豊富な大地から育つエネルギーの強い植物性の美容はエイジングケア分野で高く評価されています。
科学物質を含まず、天然素材で製造されるコスメはお肌にやさしく素肌を元気にします。


ウチワサボテンは種子オイルは極めて希少な最高級オイル
葉の形が平たく団扇(うちわ)のように見えることからウチワサボテンと言われており、砂漠の苛酷な環境でも色あざやかな花を咲かせることができるのは驚異的な保水力の賜物。
ウチワサボテンオイルは1リットルのオイルを採取するためにウチワサボテンを約10トン近く穫らなければならない非常に希少なオイルで、「ビタミンE」はアルガンオイルを1.5倍近く上回る含有量があります。
アルガンオイルはモロッコを代表するオーガニックコスメですが、保湿、年齢を重ねた肌に潤いを与えるエイジングケアにおいてアルガンオイルを超えるこのウチワサボテンオイルは流通量が少なくあまりの希少性により名前が知られていない素材で幻のオイルとも呼ばれています。
日本にはほとんど流通しておらず無名ですが、現地モロッコでは勿論のこと、ヨーロッパ諸国ではすでに多くの美容分野でその効果が実証されています。

オイルなのにベタつかず、サラっとした感触となっておりご使用後も気にならないため、オイルのベタつきが少し苦手な方にもおすすめです。
 

ケアできる箇所

・デコルテ
・首
・目の周り


 

ご使用方法


円を描くように、すりこんでください。
常時使用できる製品です。

 
 
 

【ご利用シーン】


常時
起床時
洗顔後
入浴後
就寝前
 

全成分

水、ステアリン酸、セテアリルアルコール、グリセリン、鉱油、ワセリン、ウチワサボテンイチジク-インディカ種子油、グリシン大豆油、カルボマー、トリエタノールアミン、ミリスチン酸イソプロピル、キサンタンガム、香料、フェノキシエタノール
 
 
 
クリーム状のウチワサボテンでうっとりする、なめらかでハリのある美肌に。
 
 
 
 
 
  氏名 : 評点 :
内容 :
入力された顧客評価がありません